terutika.com

totop

基本情報技術者試験を2か月で取得した方法

基本情報技術者試験を2か月で取得した方法

2021-04-13

ITパスポートに合格したことをきっかけにその上位試験である基本情報技術者試験を受験することに決めました。2か月の勉強を経て無事午前試験80%、午後試験満点で合格することができましたのでその勉強方法や感想を共有します。

 

自己紹介

工学部電気系の大学生でWEBのフリーランスエンジニアをしています。小学校から陸上部長距離を続けています。

 

勉強法

基本的にはITパスポートと同じです。

【キタミ式イラストIT塾】基本情報技術者 きたみりゅうじ著

イラストでの解説が非常にわかりやすい

 

令和03年【上半期】基本情報技術者 パーフェクトラーニング過去問題集 (情報処理技術者試験)

実践的な演習として使用した。主に午後試験対策用。

 

過去問

基本情報技術者試験ドットコム

各分野の正解率がそれぞれ80%を超えるぐらい繰り返しおこなった。

午後試験は5年分ほど解いた。

 

流れとしては

【キタミ式イラストIT塾】基本情報技術者を一周

過去問道場で午前試験対策

パーフェクトラーニング過去問題集で実践的な演習

足りない部分は過去問道場を繰り返す。

わからない単語が出てきたらメモっておいて自分だけの辞書のようなものを作成した。

ITパスポートと類似しているためそちらの記事もご覧ください。

1か月勉強してITパスポートをうけた結果

 

難易度

ITパスポートを受験した方であれば基本的に午前試験対策は過去問演習のみでよいと感じました。「【キタミ式イラストIT塾】基本情報技術者」はITパスポートでしっかり学習できていれば飛ばしても差し支えないと思います。

午後試験対策は必須。特に非エンジニアであればアルゴリズムとプログラミング言語で苦労することになると思います。

ITパスポートに午後試験が加わるようなイメージ。午前試験、午後試験ともに基本情報技術者試験ドットコムで演習が可能であるため、お金をかけずに独学も可能。必要に応じて苦手分野の参考書を購入することも検討しよう。

 

こんな方にオススメ

ITパスポート受験者

エンジニアの方&エンジニアになりたい方

大学生で暇な方

応用情報技術者取得を目的とする方

 

午前試験はITパスポートと類似していたためITパスポートを受けずにいきなり基本情報技術者を受けることをおすすめします。

午後試験は難しかったが難解なコードを少しずつ読み進めるという問題は独学でプログラミングを勉強してきた自分にとっていつも向かい合ってきたものだったため比較的解きやすかったです。エンジニアとしての経験がない方には難しいかもしれませんが基本情報技術者試験は60%で合格できるため時間配分と苦手分野対策をしっかりすれば十分に合格可能だと思います。ぜひ挑戦してみてほしいです。

応用情報技術者試験も取得しようかと考え中。。